traderx (Busby)'s diary

ばずび〜さん家の日々

2016年6月20日(月)簡単に今週の展望

▼朝のボヤキ

さて今週もキックオフです♪

朝から、ポンド買い、円売りといわゆるリスクオン。日本株も元気に300円超える上げで始まっています。

今週はご存知『連合王国EU離脱』、Brexit投票の週です。投票は木曜日ですが、開票結果が鮮明になり結果が出るのは日本時間の金曜日昼ごろではないかと考えています。場合によってはもう少し早いかもしれません。結果がどうなるにしろ今週は世論調査や、もっと大事な賭け屋(ブックメーカー)のオッズでポンドは活発に動くと思います。

FX取引をされている方は先週あたりから、取引業者からポンド関連での証拠金引き上げや、注意喚起のメールなどが送付されていると思います。ポンドは平常時でさえ値動きの激しい通貨です。このようなイベント(お祭り)があるときは更に注意しましょう。

 

もちろん他でも通常通り経済指標などはリリースされますが、今週はBrexitのみにフォーカスしても大丈夫でしょう。

連合王国のイベントとは言え、連合王国EU離脱はユーロ圏へ多大な経済的インパクトがある他、EU加盟諸国の中で独立・離脱の動きが活発化する可能性を高めるリスクがあります。ユーロへの影響、リスク増加に伴う回避行動で金や円への影響、更にはリスクが低いとされる先進国国債の購入意欲が高まることでの金利低下。更にはその金利低下を相場が全体としてどのように受け止めるかでドルも大きく動くことになりそうです。

資本主義は連合王国のエンクロージャーを起点として大きく育った流れが未だ継続しています。今回もまた連合王国主導の新自由主義の基の帝国主義から、ナショナリズムへと動くのでしょうか?

 

▼本日の指標

日本5月通関ベース貿易収支(0850)
 (季調前) 予想:265億 前回:8235億
 (季調済) 予想:1512億。前回:4266億
ドイツ5月生産者物価(1500)
 (前月比) 予想:0.4% 前回:0.1%
 (前年比) 予想:-2.8% 前回:-3.1%

 

▼気になるポイント

日本のマス(ごみ)メディアはあまり扱っていませんが、週末は世界の3大レースの一つ、ル・マン24時間耐久レースでした。中嶋一貴選手含む3名のドライバーによって運転されたトヨタの#5号車はほぼ24時間にわたってレースを主導下にもかかわらず、最後の周回でエンジントラブル(と、思われる)によってストップ。。。
小林可夢偉選手他2名が運転する#6号車も#5号車とレースの大半1位、2位と好調でしたが途中で順位を落とし残念ながら結果2位。
タナボタ優勝はポルシェ。
マツダが80年台に劇的な勝利を上げてから30年近く。トヨタの悲願のル・マン優勝はなりませんでした。非常に残念。トヨタ様、豊田章男社長、是非来年も戦ってくださいね。
残念な結果に終わったとは言え、ぶっちぎっていたわけで、健闘を大いに称えるべき。なんで日本のメディアはあまり報道しないの?